対応エリア 奈良市

お客様の声

現在建築中の建築現場を公開中

先行工事

北九州市八幡西区

先行工事
先行工事は、建物本体工事の前に行う工事で、敷地内のブロック工事などの建物建築後だと、スムーズに進めることができない工事を、建物工事着工前に行う工事です。

仕上工事

福岡県豊前市

仕上げ工事
仕上げ工事は、クロス貼り・各設備の配置・フローリングや建具材の仕上げ・外構工事・クリーニング・電気工事など建物の直接目に触れる部分の最終工程のことを指します。天井、壁と順番にクロスが貼られ、洗面化粧台、シャワートイレ、和室の畳がそれぞれ搬入・設置されます。外では外構工事と玄関のポーチタイル設置などが行われます。そして全ての工程を終えると、完了検査へと移ります。

上棟

福岡県行橋市

上棟式
上棟式とは一般的に建物を建築するにあたり、柱や梁などの骨組みを組み立ててから、屋根の一番上にある木材(棟木)を取り付けるところまでを言います。上棟式は、無事に建方が完了したことを喜ぶお祝いの儀式で、建ててくれた職人さんに感謝し、今後の工事の無事を祈るものです。

奈良市の土地・不動産情報

奈良市の土地の坪単価の相場

坪単価 40万円 ~ 50万円 /坪

※都市部や郊外など地域によっては相場から外れる場合がございます。

奈良市の土地・物件探しポイント

奈良県の北部に位置し、人口約36万人の都市です。奈良県の県庁所在地であり、中核市に指定されています。奈良時代に都が置かれたことから古都と呼ばれ、また京都に対して南都とも呼ばれました。市域は東西に広く、東部の山間地、文化財を多数抱え国際観光文化都市としての顔を持つ中東部の中心市街地、大阪の衛星都市・ベッドタウンとしての性格を持ち住宅地として開発が行われてきた西部と、複数の顔を持ち、同じ市内でありながら地域の雰囲気・住民の指向は全く異なるところが特徴的な市となっています。
世界遺産に登録された「東大寺」は雑司町にあり、「奈良の大仏様」と親しまれてきた奈良県を代表する文化遺産で、多くの観光客で賑わっています。
奈良市は県庁所在地であるため国の機関や各種金融機関、大企業の支店が集積し、多くは近鉄奈良駅や新大宮駅の周辺に集中しています。商業施設は、ならファミリーやミ・ナーラ、イオンモールなどがあり、他にも商店や飲食店も多く点在しており、生活の必要なものを揃えることが出来ます。
2037年に予定されるリニア中央新幹線全線開業などに伴う観光需要の増加を見込み、市内各地で宿泊施設の整備が進んでいるエリアです。

奈良市の地域情報

奈良市で新築一戸建てはいくらで買える?おすすめエリアと坪単価相場

奈良市で新築一戸建てはいくらで買える?おすすめエリアと坪単価相場

奈良市は36万人都市で、観光で有名ですが、産業も栄えている都市です。奈良時代に平城京が置かれた古都であり、天平文化が花開いた地として知られる。
奈良市は、奈良駅周辺エリアと朱雀エリア(高の原駅周辺)富雄エリア(学園前駅・富雄駅周辺)鶴舞エリア(学園前駅北東部)西ノ京エリアが人気です。
奈良市の平均参考土地坪単価相場は、奈良駅周辺エリアは100万円/坪を超える地域で商業地が多いエリアです。
宅地として人気があるのは、富雄駅周辺の富雄エリア 30~40万円/坪。学園前駅周辺は35~60万円/坪。高級住宅街として古くから整備されており、学園前駅は近鉄電車の特急が停車します。西ノ京エリアも古く、20~25万円/坪で推移しています。
近年の人気エリアは、舞鶴エリア(学園前駅北東部)として登美ヶ丘など 30~35万円/坪エリアも人気です。近朱雀エリアとして、近鉄京都線の高の原駅周辺が人気があり、30~50万円/坪です。

現在の奈良市は、奈良県の北部一帯を占める広域市で同時に奈良盆地の北端にも当たる。市東部は大和高原の一部をなし、標高300mから600m級の高地が続く。市街の北は古代に平城山(ならやま)と呼ばれた丘陵地帯で京都府と接している。平城山を越えて山城と通じる奈良坂は古くからの重要交通路の一つ。瀬戸内海式気候と内陸性気候を併せ持つ。 市街は盆地に位置するため、夏と冬、そして1日の気温差が大きいので、特産物も多く。食文化でも楽しい都市です。交通網としては、鉄道は近鉄電車が近鉄奈良線・近鉄京都線・近鉄橿原線・近鉄けいはんな線とJRでは関西本線・桜井線と鉄道交通網は発達しており、道路インフラも高速道路が整備されており、名阪国道・阪神高速・京奈和自動車道・第二阪奈有料道路と整備されている。大阪や京都への通勤も便利なため、ベットタウンとして近鉄とJRの駅を中心に開発が進んでおり、土地価格も様々です。 奈良市は県庁所在地であるため国の機関や各種金融機関、大企業の支店が集積し、多くは近鉄奈良駅や新大宮駅の周辺に集中している。奈良市に本社を置く企業には南都銀行や、県内でバス事業を展開する奈良交通がある。また、奈良県一円に鉄道網や百貨店、不動産などの関連事業を展開する近畿日本鉄道(近鉄)及び近鉄グループも奈良市の経済に大きな影響力を持ち、グループ企業である奈良交通とともに観光産業と密接な関係を持っている。

年間観光客数は約1400万人に及ぶが、近年の奈良観光は修学旅行を含め京都市や大阪市の宿泊先から日帰りで行われることが多く、宿泊施設は部屋数・稼働率とも全国的にみて低い。

奈良市のハウスメーカーと工務店の違い

ハウスメーカーと工務店の違い

大手ハウスメーカーと工務店の違いは大きく分類すると、ハウスメーカーは全国展開していて対応エリアが広いです。仕様や規格が統一化されているので工期が短くスムーズに進み、商品やサービスも一定の品質が保たれているため安心感も高いです。 工務店は地域密着で、会社によって得意な工法やデザインは異なりますが、間取りやデザインの自由度が高いという点、担当がずっと変わらないので安心と信頼があるのが魅力です。
奈良市の気候風土に合わせた、自然を取り入れた設計をしたりと地場の工務店様がこだわりの注文住宅も多く建築されているエリアです。
その中で、工務店は地元で身近なお家の相談あいてとして、お客様のご家族構成にあった住まい・暮らし方を伺い、土地物件の環境状や条件を考慮し丁寧にお家づくりを進める会社様が多いです。
奈良市の気象条件は夏暑く、冬にはマイナスにもなる地域条件で、ファミリー層に好まれる吹抜けを入れた間取りでも快適な空間を作れる建築技術や施工ノウハウを持つ、早くから最先端の建築技術を採用する設計士や工務店が多く、デザイン的にも個性的な住宅や高級住宅も多く建築されているのも特徴です。
特に、少し狭小地であっても地域の景観にあったデザイン住宅は多かったり、少し離れて、お庭をしっかりとったお家が多いエリアがあったりと、趣味やこだわりがある人には建築をするのにいいエリアです。自然が多い奈良市は、自然素材を多く多様した地域の工務店が多くあります。ひのきや吉野杉等、産地にまでこだわり、環境を考えた家づくりへのこだわりが伝わります。
ハウスメーカーも最新技術を導入し奈良の気象条件に合わせた住宅を展示場等展開をされています。又分譲住宅として近鉄電車系住宅メーカーも多く分譲や土地の造成を行っています。
ただ、便利な駅に近い地域では、昔ながらの少し狭小地も多く、建築技術の高い工務店や設計士が地域の景観にあったデザイン住宅をみることも多いエリアです。建築制限もあり、お庭をしっかりとったお家が多いエリアがあったりと、趣味やこだわりがある人には建築をするのにいいエリアです。

奈良市の住宅展示場(モデルハウス)情報

住宅展示場(モデルハウス)情報

奈良市に近い住宅展示場として、毎日ハウジング住宅展示場、ABCハウジング 奈良・登美ヶ丘住宅公園やABCハウジング 橿原住宅公園があります。ハウスメーカーから地元の工務店まで、多くのモデルハウスが建築されており、見て・触って・感じて・学んでと、家族がたのしんでお家のことを学べる住まいのテーマパークとして人気があります。お家を建てる前に役にたったと8割の人がアンケートに答えています。
奈良エリアの住宅は、断熱・気密・省エネ・耐震・耐火・高耐久性能と高い性能、一戸建て新築住宅が人気で、モデルハウスに行くとお家づくりに必要な建築知識や暮らしの知恵や新しい新商品のカタログも揃っていて、モデルハウスなので、間取りや生活動線・収納・お客様のイメージするリビング(LDK)や子供部屋・寝室・書斎・㎡数や面積・家具や棚の必要な大きさなど、設計士さんと実例やサンプルを見るのも体験していると今後お打合せするのに、空間のスペースや照明イメージやデザイン・スイッチの種類やコンセントの位置や高さなど日々の生活がどうなるかの感覚がわかりますし、不動産屋さんに相談する時も、土地条件から建築イメージもこれだけは叶えたいなという条件も絞られてくると思います。実際に触って体感することができるので多くのご家族がご利用しています。

奈良市の特徴

奈良市の特徴

奈良市は、観光都市で中心部の奈良駅前を中心とした観光と商業エリアと、宅地エリアは人気の3つのエリア 朱雀エリア・富雄エリア・舞鶴エリアがあります。
奈良市北西部に位置する朱雀エリアは、近鉄京都線高の原駅周辺 土地の平均単価が、30~50万円/坪。40数年前に開発されたニュータウン。幼稚園・保育園・小学校・中学校・高校、図書館、奈良市北部出張所、映画館を擁する大型ショッピングモールイオン高の原店は駅直結 徒歩5分にあり、暮らしを支える施設が「手の届く」範囲にある町です。最寄りの近鉄高の原駅には特急や急行も停まり、アクセス抜群。京都までは35分 奈良までは45分と便利なエリアです。

奈良市西部に位置する富雄エリアは、富雄駅周辺で土地の平均坪単価が、30~40万円/坪。近鉄富雄駅周辺に広がる閑静な住宅街を中心に、最近では有名なラーメン屋やお洒落なカフェなども多く出店し、富雄駅周辺は徒歩圏内に多くの人気店もあり注目を集める町です。阪奈道路や第二阪奈道路を利用すれば車で大阪に出るのにも便利な一方、
 
奈良市西部に位置する舞鶴エリア(学園前駅北東部)として登美ヶ丘などは 30~35万円/坪。学園前駅にも駅直結のショッピングモールがあり徒歩0分駅ナカショッピングができ、生活に便利で、大阪市内へ電車一本・約20分で出られる近鉄学園前駅の北東に広がる住宅街です。駅前近くのエリアには、市役所の出張所や市民ホール、公民館、図書館、都市銀行、郵便局、飲食店、総合病院、私立の学校、ショッピングセンターが揃うほか、各住宅地につながるバスターミナルが整備されており、根強い人気のある町の一つです。地域教育協議会主催の「ホタルフェスタ」も人気があります。

奈良市は自然環境と利便性が両立。地域のボランティア活動がしっかりしていることも魅力です。最近は「コミュニティスクール」という言葉をよく聞きますが、ここは地域の方々と学校の連携も活発です。また大小様々な公園が点在し、緑に囲まれた住環境が魅力です。池上池や大谷池には多くの野鳥も飛来し観察や写真を撮ろうと多くの住民が朝・夕方とカメラをもって語り合っています。開発当初から住んでいる方々をはじめ、住民が愛着を持って住み続けている町。住民どうし仲が良く、新たに引っ越してきた人もすぐその輪に入ることができます。だから、一度住んだらみんな「他所には行きたくない」と思うようです。交通の便もいいし、くつろげる公園も多い。生活に便利な商業施設も多く、買い物は苦にならないですし、大阪や京都への交通も便利なベットタウンとして評価されています。働きやすい環境としては、待機児童が少なく、各種支援制度が奈良市として整っています。 

奈良市の教育・医療情報

教育・医療情報

奈良市の子育て支援・医療体制は、待機児童数は33人と人口でみると対策がしっかりしている都市です。小・中学校と完全給食で独自のポイントを支給したりと子育てしやすい環境でも人気です。教育においても小中学校で学力向上システム『学びなら』を導入しており、AI的な学力分析を導入しており一人一人に合わせた教育体制にも人気があります。
なかでも人気なエリアは、教育の面では、富雄エリアが人気です。富雄エリア内には小学校が5つあり、またあちこちに緑地や公園が点在し、大きな総合病院もあり、住環境も整っています。奈良市の公立では小中一貫教育がすすんでおり、小中一貫校の良いところの一つは、小学生の子どもにとっては中学生のお兄ちゃんやお姉ちゃんがいるということ。入学式のとき、1年生と7年生(中学1年生)が手を繋いで一緒に退場していく姿は、とてもあたたかいなあと感じました。日常でも一緒に登校したり、掃除をしたり。運動会も合同で行うのですが、身長差のある小学生と中学生が一緒に「大玉送り」をする光景はとても微笑ましいです。部活動も、5年生から中学生と一緒に参加できます。学習面では、例えば1年生の時に橿原の昆虫館へ遠足に行った時、中学の理科の先生がついてきて教えてくれたりして、そうやって中学で学習する視点に早くから触れられるのはいいことだと思いました。英会話は1年生からしていますが、5年生からは中学校の先生による英語の授業が始まるのもいいですね。2年かけてじっくり基礎づくりをしてくれる感じです。それに、小学校と中学校の職員室が同じ部屋で、先生たちは1~9年生(中学3年生)の生徒のことを知ってくれているので、小学校から中学校へと違和感なくスムーズに進級できます。子どもどうしはもちろん、親も同学年の子たち全員のことを知ることができて安心ですね。
学校と保護者や地域の皆さんがともに知恵を出し合い、学校運営に意見を反映させることで、一緒に協働しながら子どもたちの豊かな成長を支え「地域とともにある学校づくり」を進める法律(地方教育行政の組織及び運営に関する法律第47条の6)に基づいた仕組みです。鶴舞小学校は平成29年度より、奈良市教育委員会からコミュニティスクールに指定されました。学校の北側斜面に「ぼうけんの森」と呼ばれるエリアがあって、ここで子どもたちは栗拾いや、植物や虫、鳥の観察をしたりして、自然からの学びを得ることができる場所になっています。10年ほど前、木が生い茂る斜面だったところに鳥の巣箱を設置したことがきっかけとなって、少しずつ整備が進みました。奈良市のふるさと納税を活用した「ふるさと母校応援寄付」により、子どもたちが考えた活用プランの設計図に基づいて、再生工事が進んでいます。

奈良市でマイホーム(建売・不動産)の購入、注文住宅をご検討の方へ

奈良市でマイホーム(建売・不動産)の購入、注文住宅をご検討の方へ

最近ではSNSやホームページに建築実例を載せている会社も多いので、それらを参考に気になる施工例や建築素材があれば気軽に問合せをしてみるといいかもしれません。
モデルハウスに足を運べば、建築材料や断熱材はどんな種類を使っているかなど直接見ることができる会社もあります。
また、町の不動産に行っていろんな会社のカタログや資料を見ることもできます。中には、快適な全館空調を使った性能のいい家づくりを提案してくれる会社もあります。予算や希望をご家族や担当者としっかりと相談し、ご家族の理想の住まいを見つけてください。

間取りから選ぶ注文住宅

建物価格から選ぶ注文住宅
     

すでに注文住宅を建てられた方々が、「もっとこうしておけば良かった」とよく聞くのが、「間取り」に関してです。もっと収納スペースを確保していれば。もっとキッチンやリビングに工夫をしていれば。などなど、間取りは自由度が高く、また施工会社からの提案もあるので何が正解で何が必要なのか自分で調べ、どのようにオーダーメイドするのか考察する時間が必要です。

また間取りと聞くと、“内観”のイメージがあると思いますが、間取りの工夫は“外観”や“屋根の形状”など工夫するポイントは数多くあります。

ですのでこちらでは、押さえておきたい間取りのポイントやリビングなどの空間を広く見せる工夫、外観設計における考えておきたい間取りのことなど要点やポイントをお伝えしていきます。

建物価格から選ぶ注文住宅

建物価格から選ぶ注文住宅

新築の注文住宅を建てる際に一番気になるのが「価格」。とは言え、何の費用が大きく、何に費用が必要なのか不明なことも多いですね。例えば建築の費用で言うと、土地費用・建物費用・付帯工事費用・諸経費・メンテナンス費など多くの費用があります。

また、「土地費用」と言っても土地購入費用だけでなく、その土地によっては「造成費」「改良費」が別途必要な場合もあります。総予算の中でいかに無駄を省き、建物に費用を集中できるかが注文住宅のポイントでもあります。また、みなさん忘れがちなのが建てた後にかかる費用です。もちろん光熱費だけでなく、お家のメンテナンス費用なども計算しなければなりません。下記、価格別ページに毎月のローン返済シュミレーションや詳細を載せていますのでご参照下さい。総予算の中で、費用や毎月コストを考えた上での建物づくりをしていきましょう。

デザインから選ぶ注文住宅

建物価格から選ぶ注文住宅

「かっこいい家に住みたい」「ヨーロッパにあるようなかわいい家に住みたい」など、やはりデザインを重視される方も多いはず。そんな多くのご要望にお応えするべく、クラッチでは様々なテイストの注文住宅を建築してきました。例えば、南フランスの田舎町にあるような「オレンジ屋根のプロヴァンス風漆喰のお家」であったり。日本古来の伝統工法である「真壁造りの“和”を重視したお家」であったり。

     

他にも「三角勾配の屋根と天井を採用した平屋」など、お施主様の趣向に合わせたデザインを追求しています。また、平屋・2階建て・2世帯住宅などご家族のシーンに合わせ、外観だけでなく内観や間取りのデザインまで工夫するのがクラッチ。オーダーメイドの注文住宅だからこそあなたの希望のデザインを叶えます。
是非、一覧ページを覗いてみてください。

クラッチ 奈良市担当工務店の情報

                                                                                                                                                                                                               

つながる家づくり

我々は「職人と施主様がつながる家づくり」をお約束します。

私が担当します!

全スタッフ
会社名 くすのき工務店
所在地 京都府相楽郡精華町下狛本庄7-1
対応エリア
  • 相楽郡精華町
  • 京田辺市
  • 城陽市
  • 八幡市
  • 宇治市
  • 長岡京市
  • 奈良市
  • 生駒市
  • 生駒郡
  • 大和郡山市
  • 枚方市
  • 寝屋川市
  • 交野市
  • 門真市
  • 守口市
  • 高槻市
  • 茨木市
  • 吹田市
  • 豊中市
  • 箕面市
  • 伊丹市
  • 宝塚市
  • 西宮市
  • 芦屋市
  • 川西市
  • 三田市
       

資料請求・無料相談はこちら

まずはクラッチのことを知りたいという方には、注文住宅やクラッチのことがよく分かる資料を無料でお届けしております。具体的に新築の注文住宅の建築を計画されている方には無料相談も実施しております。
土地を所有されている方も、これから土地を探される方もお気軽にご相談ください。

0120-939-837

9時~ 土日祝OK

※土日祝日はつながりにくい場合がございます。つながらない場合はこちらから折り返しお電話いたします。