田園に浮かぶモダンな平屋

モノトーンのスッキリした平屋

正面から見るとキューブ型のスッキリした形に、モノトーンのカラーでまとめたシンプルな外観

ゆったりくつろげる、広々リビング

家具を配置しても子供が走り回れるくらいにゆったりとしたリビング空間

格子で仕切る収納空間

玄関すぐ横のシューズクロークを格子上の壁で仕切ることにより、広さも感じながら、しっかりと目隠しできる仕掛け

家事動線を意識した配置

共働きの奥様の日頃の家事効率化を意識し、収納や水廻りをキッチン周辺にまとめた、家事楽間取り。

キッチン背面のアクセント壁

キッチン背面にはパステルカラーの優しいグリーンをチョイス。

ランドリー兼用の洗面脱衣室

ランドリースペースを兼用した、横に長く広がる洗面脱衣スペース。カウンターは洗濯物の収納にも、ちょっとした作業にも使える優れものです。

寝室と子供部屋を仕切りのない空間に

まだ小さいお子様のことを考え、寝室と子供部屋を一緒にした広々空間に、お子様の成長に合わせ将来仕切ることも考え扉は最初から2枚設置。

収納付きのリモコンニッチ

最近はやりのリモコンニッチ、ここにも小さなお子様向けに作られたブックスタンド収納、絵本もインテリアに大変身。

施工のポイント

共働きと、小さなお子様との生活がテーマのお家。奥様の家事効率を考えた、密集やお子様の成長を考えた、間取り造りが特徴です。

このお家の性能値

断熱数値(Ua値) : 0.37W/m²・K(基準値 : 九州 0.87 北海道 0.46)
気密数値(C値) : 0.9cm²/m²(過去基準値 : 5)

断熱数値(Ua値)について

Ua値とは住宅の断熱性能を数値的に表したもので、外壁や天井・床などの住宅の各部位の「熱損失量」を合計し、その熱損失量を、住宅の外側の総面積である「総外皮面積」で割って計算します。Ua値の値が小さいほど断熱性能が高い住宅ということになります。

気密数値(C値)について

C値とは隙間相当面積(すきまそうとうめんせき)のことで、家の気密性(隙間の量)を示す指標です。家全体にある隙間面積(㎠)を延べ床面積(㎡)で割ったもので、この数字が小さいほど気密性が高くなります。つまり、現場の施工精度ということもでき、「家中の隙間を集めるとどれくらいになるのか」を表す数値になります。

DATA

所在地 福岡県北九州市
施工面積 95.52㎡/28.89坪
間取り 3LDK
構造 在来木造
面積 91.92㎡/27.81坪
工期 130日
施工費用 2000万円~2500万円
デザイナー 藤野

他の施工事例はこちら

資料請求・無料相談はこちら

まずはクラッチのことを知りたいという方には、注文住宅やクラッチのことがよく分かる資料を無料でお届けしております。具体的に新築の注文住宅の建築を計画されている方には無料相談も実施しております。
土地を所有されている方も、これから土地を探される方もお気軽にご相談ください。

0120-939-837

9時~ 土日祝OK

※土日祝日はつながりにくい場合がございます。つながらない場合はこちらから折り返しお電話いたします。