WORK

注文住宅ってどうやって造るんだろう。

初めての家づくり、しかも注文住宅。
「夢のマイホームだからこそここだわりたい」とお考えで、
クラッチのホームページをご覧頂いていると思います。
不安もあるかと思うので、先に言います。
クラッチの家づくり、キーワードは「つながる」です。

どうやって家の間取りなどを決めるの? つながるってどういう意味?

クラッチでは、徹底的にヒアリングをして、お客様と想いを繋げます。 クラッチの家はお客様の持つ家づくりの想いを共有し、つながることから始まります。お客様それぞれが持つ全く違う、「住まい」に対する要求・家族構成・趣味など。例えばお仕事の内容や就寝時間といった細かいことまでお伺いします。少し大変な作業にはなりますが、まずはたくさんの想いを出来る限り伺うことでお客様の想いをより多く共有しプランに反映する。それがクラッチとお客様の家づくりのスタートです。

プランニングには自信があります

出来る限り多くのお客様の想いを共有し反映するからこそ、出来上がったプランニングには自信があります。必要最低限の部屋数を備えただけの家ではなく、それぞれの要求を満たし、趣味を活かした家だからこそ自然に一つ一つの家がこだわりの家になります。

クラッチでは、お客様に「家づくり」に参加して頂きます。 クラッチの家づくりでは、現場は職人さんだけでつくりません。できることはスタッフはもちろんお客様も一緒につくっていきます。壁を塗ったり、床を仕上げたり職人さんと一緒に作業をすることで、全てを任せて出来上がった家よりもより愛着のある住まいになりみんなが一緒になってつくることでコストダウンにつながります。一生に何度も体験できることがない家づくりをより思い出深いものにするためにも一緒につくることを提案しています。

家づくりの流れ

ほとんどのお客様がはじめてのお家づくり。分からないことだらけで不安も多いと思います。
クラッチの注文住宅はどのような流れでつくられているのか、気になりますよね。
打合せからお見積、施工、アフターサポートの流れを一挙公開します。
もちろん、土地探しからもお手伝いいたします!
各工程で、それぞれの分野の専門スタッフが全力でお手伝いいたします。
不安なことがあれば、その都度、ご質問ください。

  • POINT1 ヒアリング

    土地建物の予算、資金計画、敷地調査を始め住まい方やライフスタイル、家のイメージなどの要望をお聞きします。

  • POINT2 プラン提案

    イメージプラン提出。満足いくまで計画と提案を繰り返し、プランを固めていきます。

  • POINT3 仕様・仕上げ 打ち合わせ

    プランが決定した時点で、素材や使用・仕上げなどの具体的な要望を伺います。

  • POINT4 見積提出

    プラン・使用・仕上げに基づいて小再見積もりを提出。

  • POINT5 ご契約

    設計や見積金額にご納得いただければ、画面・仕様・仕上げをご確認の上、契約となります。

  • POINT6 ご契約後打ち合わせ

    着工へ向けて、再度、図面・仕様・仕上げの確認と決定を行います。専属のプロインテリアコーディネーターが仕上げ・打ち合わせのサポートをいたします。

  • POINT7 着工・基礎工事

    鎮魂祭・地縄張りの確認、近隣あいさつ。

  • POINT58 上棟

    上棟式を行います。

  • POINT9 竣工

    施工主様立会いのもと最終検査を行います。不具合や仕様・機器などに汚れやキズが入っていないかの確認と同時に設備機器の取り扱いも行います。

  • POINT10 引越・入居

    気になる部分の補修を完了し、いよいよ住宅の完成。引き渡し時には鍵や保証書一式をお渡しします。電気・水道・電話などの開設。

  • POINT11 アフターサポート

    10年間保証。(引き渡しから1ヶ月・2ヶ月・3ヶ月・6ヶ月・1年・2年・以降2年おき)

  • また数年後のメンテナンスやリノベーションには、リフォーム事業部が対応する安心の漫然サポートです。(※2年目以降のメンテナンスからは一部有料となります)

    また数年後のメンテナンスやリノベーションには、リフォーム事業部が安心の万全サポートです。(※2年目以降のメンテナンスからは一部有償となります。)

  • WORKS
  • CONTACT
  • PHOTO GALLERY
  • FACE BOOK
イベントスケジュールは↓コチラをクリック↓